【オカルト】賽の河原。そこは親に先立ってしまった子供たちが地獄の鬼に石を積まされる場所。

このエントリーをはてなブックマークに追加

引用元: ・死ぬほど洒落にならない恐い話を集めてみない?78

663: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/07/13 00:16 ID:sbTKNBE2

島根県浜田市には賽の河原がある。
そこは親に先立ってしまった子供たちが
地獄の鬼に石を積まされる場所なのだ。

そこでは簡単に幽霊を見る方法がある。
そこには供養のために積み上げられた石があるが、
それを崩してしまえばいいのだ。

ある時、一人の暴走族がそれを聞き遊び半分でやって来た。
彼は一晩そこで過ごせるか、を仲間と賭けており、
石を崩すのを見届けた後仲間は帰っていった。

夜中、彼はテントの中で金縛りにあった。
そして子供の泣く声が聞こえてきた。
「おんおんおんおん」と。
しかし、彼は持ち前の根性で恐怖に耐えた。
次第に泣き声もしなくなった。


【オカルト】昔子どもの時にかけた電話が、現在の自分にかかってきた…?

このエントリーをはてなブックマークに追加

引用元: ・死ぬほど洒落にならない恐い話を集めてみない?78

658: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/07/12 21:35 ID:S74kuzMv

小さい頃(たしか4,5歳)、テレビで「3びきのこぶた」のアニメビデオの宣伝をみて
電話番号を暗記して親が居ない時にこっそりかけてみた。
幼稚園の暗記力で、また結構夜遅くだったので受付時間内だったか、
そもそも電話番号が合ってたかどうかも定かではないのだが、とにかく何処かに繋がったので
電話に出たおばさんにビデオが欲しいという事を相手に伝え、住所も言った。
しかし幼稚園児の言う事なのでかなりたどたどしい。こっちが「テレビをみてでんわしました。○○まんしょんの3-1-1で・・」
と言う様な事を言っても、向こうも「何?うちは3-1-1じゃないよ?」などと言うばかりで埒があかず。
そのうちに親が帰ってきたので慌てて電話を切った。勿論ビデオは届かなかった。
そんな事も忘れていた最近、夜にひとりで家にいるときに電話がかかってきた。

【オカルト】朝起きると、小さな子どもの歯形が膝の下あたりにくっきりついてた。

このエントリーをはてなブックマークに追加

引用元: ・死ぬほど洒落にならない恐い話を集めてみない?78

644: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/07/12 05:47 ID:fikTOgCW

これだけではなんなので子供の頃の思いで話ひとつ。

小学生の頃、夜寝ていたらいきなり家族に揺り起こされた。
まだそんなに遅い時間じゃなくて(10時ぐらい?)自分以外みんな起きてたんだけど、
「何……なんで起こすの?」とねぼけまなこで聞くと「あんた、足を噛まれたって
わんわん泣いてたから」と親が言う。びっくりして顔を触るとほんとに泣いてた。
ねぼけたんだね、と笑い話になってその日は寝直した。

翌日になってよくよく足を見たら、ちいさなちいさな子どもの歯形が膝の下あたりに
くっきりついてた。
自分は末っ子で家に赤ちゃんなんかいないし、歯形間違えそうな小動物ももちろん
飼ってない。あれは何だったのか、何に噛まれたのかがいまだに気になる、子供の頃の
不思議な思い出。


【オカルト】「ベタベタベタッ」 自殺や事故が多く、「幽霊を見た」という目撃も多い山道を車で走っていた時の話

このエントリーをはてなブックマークに追加

引用元: ・死ぬほど洒落にならない恐い話を集めてみない?78

570: 仮面 04/07/11 13:31 ID:YjfRDss0

田中(仮名)は深夜車で帰宅する途中だった。
自宅は職場から山を隔てた所にあり
そのため、急でカーブも多い山道を通らねばならなかった。

田中はいつものように峠に差し掛かると
道から少しそれた茂みの中にテールランプが光るのを見た。
事故車かと思ったがそうじゃないみたいだった。

田中は何か嫌な予感がしてきた。
それというのも、この山道は自殺や事故が多く、
ここで幽霊を見た、という人も少なからずいたからだ。

田中はそのまま車を走らせた。
だんだんと停車した車が近づいてくる。
怖くて仕方ないのだが、何故か目が釘付けになって
視線を逸らせなかった。


【怖い話】水面から人の顔がゆっくり浮かんできて… 出てきた女の顔がにらみつけてきた…

このエントリーをはてなブックマークに追加

引用元: ・死ぬほど洒落にならない恐い話を集めてみない?78

540: Y崎 04/07/11 03:53 ID:zJoqzjGM

アルバイト仲間6人で仕事が終わった後
ドライブがてら比較的近くにある心霊スポットへ肝試しに行こうということになった。
俺が運転し、K田が助手席に座り、I下、O野、N谷は後部座席に座った。
M上はバイクで俺達の車の後ろからついてくることに。

真っ暗な山道をうねうね登っていき、もうすぐ問題のトンネルだ・・・という時、
後部座席に座る女三人が、すさまじい絶叫を上げながら暴れだした。
驚いた俺とK田は車を急停車。後を振り向き、そしてその光景に目をむいた。

真っ白いロウソクのような手が二本、床から生え、
真中に座っていたO野の両足首をしっかり掴んでいる。
I下とN谷は悲鳴を上げながらO野の足からその手をはずそうと
必死になって蹴飛ばしていた。
しかし手は離れない。
それどころか二本の手の間からじわじわと、人の頭が浮いてきた。


【オカルト】1週間後、夢の中に男が一人現れたという。「お前か!私の車を盗ったのは!」と叫んですぐ消えたという。

このエントリーをはてなブックマークに追加

引用元: ・死ぬほど洒落にならない恐い話を集めてみない?78

519: 491 04/07/11 01:13 ID:FgaiDPt3

「2chで勝手に話しちゃった スマソ」ってメールを友人に送ったら、その友人のチームの人間から
車関係でそーいう話漏れもあったよーってメールが今来た('A`)ノ[]晒しOKらしいので公開。ちょっと長い。

その彼は某頭文字Dから車の魅力に取り付かれた。
当然愛車はハチロクだったが、ある日原作どおり(?)エンジンブローさせてしまい、愛車を手放さなければならなくなった。
「俺はハチロクじゃないとダメなんだ」
という一心で、ハチロクの代わりのエンジンを探して回ったそうだ。
そうしてやっと見つけた。町外れの解体屋の奥にボンネット部分ごとポツンと置いてあるのを偶然発見したのだ。
やったやったと彼は早速それを買い取りエンジンを載せ変えた。同じタイプだったので入れ替えはスムーズに行われた。
そしていざ乗ってみるととてつもなく速かったという。あらゆる部分の性能が上がったようにさえ思えた程だったらしい。
しかし、乗せ換えてから3日くらいで、夢に毎回ボコボコになった愛車が現れるようになったという。

【オカルト】友人から聞いた話。県内のある小学校に『動く絵』っていうのがあった。

このエントリーをはてなブックマークに追加

引用元: ・死ぬほど洒落にならない恐い話を集めてみない?78

486: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/07/10 21:48 ID:jt3G9Lr/

神奈川の友人から聞いた話。県内のある小学校に『動く絵』っていうのがあった。
であるグループが確かめる事にした。

【オカルト】「ヤバイ!人じゃねぇ」と思った時にはそいつと目が合っていた。ヤバイと思ったが動けない。

このエントリーをはてなブックマークに追加

引用元: ・死ぬほど洒落にならない恐い話を集めてみない?78

484: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/07/10 21:42 ID:S6Xu0mBI

もう一年以上前の事だが、俺はバイトに行くために昼前に家を出た。
家からバイト先までは一本道で、田舎だったから周りは畑ばっかりで民家は殆ど無くて人通りもあんまりなかった。
あえて言うなら途中で小さな霊園があるぐらいか。
この日も人通り無く、車も通る事がなくて俺はいつも以上にぼーっとしていた。前日のバイトが辛かったから疲れてたのかもしれない。
ダラダラと歩いていて、俺はふと気付いた。後ろに人がいる。
俺のすぐ後ろを人がついて来てる感じがした。ぼーっとしてたからずっと気付かなかったんだろうかと考えたが、この道は俺の家を通り過ぎたら脇道は無い。直線だ。
それに家を出た時に周りには誰もいなかった。
畑の間に草道はあるが、周りに高い物が無いから遠くに人がいても見える。
じゃあコイツはいつから俺の後ろにいたんだと考えていると、後ろのヤツが距離を詰めてきた。足音が俺より少し早い。
気になった俺は肩越しに見てみようと首を後ろに傾けた。
が、後ろには誰もいない。
後ろにいた気配が俺の背中から肩にぺったり張りついてる。
ヤバイ。
人じゃねぇと思った時にはそいつと目が合っていた。普段は霊と遭遇したら人だったりモヤっぽく見えたりするんだが、その日は見えなかった。そこにいるっていう感じとそいつが俺を見てるって感じがあった。
ヤバイと思ったが動けない。背中に張りつかれるなんて初めてだから驚いて体が固まったんだと思う。


【怖い話】引っ張りあげた女を間近で見ると水死体だった。その死体の下半身はもうなかった。

このエントリーをはてなブックマークに追加

引用元: ・死ぬほど洒落にならない恐い話を集めてみない?78

471: すんや 04/07/10 19:57 ID:JT3thlpF

俺はF県Tの近くの海の監視員をしていた。
監視対象のプライベートビーチである砂浜の向こう側に
切り立った崖と岩場がある。
そこはよく飛び込み自殺があるらしい。
自殺の名所と呼ばれるところの近くだから、
そこでしくじって奴はこっちでやるらしい。

そんなある日、きれいな水着のネーちゃん二人が
その岩場に行こうとしていた。
「そっちは危ないですよ。近寄らないでください。」
そのネーちゃん達は「うるせーバカ!」と怒鳴り返す。
俺は頭に来て無視した。

その夜・・


【怖い話】「あなたは優しい日本人なので教えてあげます。8月、9月は×××に行かない方が良いですよ」

このエントリーをはてなブックマークに追加

引用元: ・死ぬほど洒落にならない恐い話を集めてみない?78

451: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/07/10 18:28 ID:BKTZRi3z

ここに書くにふさわしい内容かわからんのだが
今日バイト先のマネージャーから聞いた怖い話。

1人暮らししているマネージャーの娘と先輩が歩いていたら、
1人のインド人(おそらくインド系の顔をしてただけだと思う)が道を尋ねてきた。
それでその先輩は丁寧に道を教えてあげたんだが、
去り際にそのインド人風のがこう言った。
「あなたは優しい日本人なので教えてあげます。8月、9月は×××に行かない方が良いですよ」
(×××は一応伏せておくが、休日はかなり人の集まるところ。)
当然テロ云々のことを想像したその先輩は警察にも相談して、
似顔絵とかも描かされたみたい。そしたらその顔がアル○イダのメンバーにそっくりだったようで、
一緒にいたバイト先のマネージャーの娘は急いで親に電話をしてきたんだって。
ちなみに2~3日前の話だと思う。

この話はネタじゃないし警察に相談しに行ったのもマジ。
今年の夏はちょっと怖い夏になりそうだ。


NEXT≫
最新記事
人気ページ
ブログパーツ
カテゴリ
月別アーカイブ
スポンサードリンク
最新コメント
リンク
検索フォーム
ソーシャルリンク

オカルト速報RSS オカルト速報Twitter

オススメ記事(外部サイト)
スポンサードリンク
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文: