【オカルト】最初はよく聞き取れなかったけれど、その声がだんだん近く、はっきりと聞こえてきたのである。 「こ・・・い、こ・・い、こ~い、こ~い、」

このエントリーをはてなブックマークに追加

引用元: ・死ぬほど洒落にならない恐い話を集めてみない?74

47: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/05/29 23:03 ID:ZYGRVTgi

僕が小学生の頃、沖縄にいた時の話。
僕はひどい寝不足に苦しんでいた。
なぜなら、僕が住んでいた、その家はとにかく怪奇現象の絶えない家だったからだ。
いったん眠りについたとしても、必ず夜中の1、2時ぐらいに目を覚ますしてしまう
そして、必死になってまた眠ろうとするが、その時に妙な音が聞こえてくるのである。
ラップ音という奴だ、だれもいないはずの台所から食器がカチャカチャ鳴る音
が聞こえたり、床をたたく様な音、何かが倒れる様な音、人の足音、人の声のような低い音。
そういうのが毎日のように続き、寝ように眠れず寝不足に苦しんでいた。


【オカルト】次の日の下山途中彼らは、崖から転落し命を失った。 数日後、捜索隊が彼らを見つけたが、遺体を持ち帰ることが大変なため、遺品だけを持ち帰ってきた。

このエントリーをはてなブックマークに追加

引用元: ・死ぬほど洒落にならない恐い話をA集めてみない?74

21: 13 04/05/29 16:32 ID:46uaJlv+

高校に居た時に、先輩から聞いた数年前の出来事です。

数年前、一人の病弱な生徒は、何を思ったのか、山岳部に入部しました。
山岳部は部員が5人と少なく、皆彼と同じ2年生でした。
そんな彼らは、進入部員が入ってきたことにとても喜び6人は、親友になりました。
彼らはとても仲が良くいつも一緒に居て、休みともなると全員で近くの山に行きました。


【オカルト】「今日あったあの怖いおばさんが海で死んでるよ!!」 うそだろ?おれもパニックを起こした。

このエントリーをはてなブックマークに追加

引用元: ・死ぬほど洒落にならない恐い話を集めてみない?74

13: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/05/29 13:54 ID:NCGMW6JN

10年前の話、当時中学生だった俺は仲良しと二人で下校。
ちなみに俺の住んでるところは海の近く。
二人でしゃべりながら帰宅してる途中
全身黒の服装の細くて長身のおばさん(40代?帽子も黒)が話しかけてきた。
喪服とかなじゃないんだけど、ちょっと異様だと感じた。
「海はどこですか?」と聞いてきたので海は近いけど道は複雑で丁寧に教えてあげた。
おばさんはありがとうと言い残して去っていった。
海行っても何もないしなにしにいくんだか・・・・。
普段は明るい友達がそのおばさんとあった後、急に黙り込みこういった。
「あの人すごく怖かった」といいだした。
たしかに異様だったしなんか気になったけど帰宅。


【オカルト】実はトイレに不審者が入ってきて彼氏を襲い、車のボンネットの上で彼氏の首を持って踊っていたそうだ

このエントリーをはてなブックマークに追加

引用元: ・死ぬほど洒落にならない恐い話を集めてみないか?73

975: ななし 04/05/29 16:55 ID:TH4jQF+H

友達から聞いた話
カップルが高速でドライブをしていて、疲れたからドライブスルーに寄ろうという事になった。

車を止めて「トイレに行く」と彼氏は出て行った。

【オカルト】それお払いして切ったらそれ以来あんま病気起こらなくなった。

このエントリーをはてなブックマークに追加

引用元: ・死ぬほど洒落にならない恐い話を集めてみないか?73

971: 969 04/05/29 15:15 ID:59sHjuVv

俺小学校のころいろいろ病気してて、そしたらなんか近所に住んでたすごく偉いお坊さんがいたんだよね。

【オカルト】老婆の顔が急に俺の顔に向かって飛び込んできました。俺親戚のおばあちゃんの顔もうあんまり覚えてなかったけど。。。

このエントリーをはてなブックマークに追加

引用元: ・死ぬほど洒落にならない恐い話を集めてみないか?73

969: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/05/29 15:06 ID:59sHjuVv

自分が本当に体験した話があります。というか何度も不思議な体験してます・・・
まずひとつ。自分が中学3年のころの話なんですが、自分中学のとき結構素行が悪くて、
家族に迷惑をちょくちょくかけてたんですよ。ある塾の帰りに(夜10時ごろ)家の近くの環状線の信号で青だから渡ろうとしたんです。
なのに急に横から車が飛び出てきてひかれそうになったんです。
俺はあぶねーなって思いながら家にたどり着いてこのことを話そうとしたら、
お母さんから親戚のおばあちゃんが亡くなったってっていってきました。
そのおばあちゃんは俺に名前をつけてくれた人でした。へー・・・って思いながら
さっき車にひかれかけたことを話しました。

【オカルト】口の部分は砂に埋もれていたけれど、その姿、形から はっきりと、人の頭蓋骨だとわかった。

このエントリーをはてなブックマークに追加

引用元: ・死ぬほど洒落にならない恐い話を集めてみないか?73

935: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/05/29 00:30 ID:ZYGRVTgi

僕が小学生の頃、沖縄に住んでいた時に実際にあった話。
夏休みに家族と親せきとで一緒に、海水浴に行くことになった。
そこは、地元の人しか来ない小さい浜辺で、僕ら以外は泳ぎに来ている人はいなかった。
僕は、水中メガネルとシュノーケルをつけて、泳ぎながら海底の様子を眺めてた

【オカルト】次の日、又その次の日も同じように叩いていくと、 「コン、コン、コン、ゴッ、コン・ ・ ・」 やっぱり同じところで違う音がする。

このエントリーをはてなブックマークに追加

引用元: ・死ぬほど洒落にならない恐い話を集めてみないか?73

932: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/05/28 23:57 ID:bqknYegE

小学生の時かな、学校帰りに工事現場があった。
なにかの建物を壊してるっぽいのだけど、本当のところは良く覚えていない。
で、いつも道沿いの塀の上にヘルメットが並んで置いてあったんだ。
数は20個ぐらいかな。なんでも面白がってしまう悪ガキだった私は、端から棒で
叩いて帰るのが日課だった。
「コン、コン、コン、コン、コン・ ・ ・」
いつものように軽く小走りになりながら叩いていく。
「コン、コン、コン、ゴッ、コン・ ・ ・」
あれ、いつもと違う音が混じってたな。その時は気にせずそのまま帰った。

【オカルト】俺は坊さんにその夜にあったことを話した。すると坊さんは一瞬、目をそらしこう言った。 「大丈夫、子供には悪さしないから。」

このエントリーをはてなブックマークに追加

引用元: ・死ぬほど洒落にならない恐い話を集めてみないか?73

926: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/05/28 23:36 ID:lJqwBwKX

小学生の粉炉、ばあちゃん夫婦に連れられて福岡県の篠栗お遍路に連れて行かれた。
一日で何十カ所のお寺を巡るのは小学生の俺には退屈だった。

【オカルト】”子供が跳ねられた!” 遠くからそんな声が聞こえた。 トラックが少しづつ前に進んでいくと、そこには二つの小さな影があった。

このエントリーをはてなブックマークに追加

引用元: ・死ぬほど洒落にならない恐い話を集めてみないか?73

923: 長 文太 04/05/28 23:20 ID:rEHTDSjy

これも小学校時代。

夏休みに当時の友人と家の前の公園で遊んでいた時のこと。
10人ぐらいでわいわい遊んでいると、入り口付近に見知らぬ兄弟がいまして。
なんか一緒に遊んで欲しそうな顔してたんで、誘ってみることに。

”どこの子?”
”鎌倉から”
”えらい遠いとこからw”

親戚がこっちにいるようで、近所を散策してたらしい。

かくれんぼをすることになって、俺は公園の外側に隠れた。
時間的には夕方過ぎぐらいだったか、まわりの景色がオレンジ色に染まってた。
植木の陰から鬼の様子を見てた時、ふと公園から少し離れた十字路に目がいった。
そこには二つの影があった。
よく見ると横になって寝ているようにも見えた。


NEXT≫
最新記事
人気ページ
ブログパーツ
カテゴリ
月別アーカイブ
スポンサードリンク
最新コメント
リンク
検索フォーム
ソーシャルリンク

オカルト速報RSS オカルト速報Twitter

オススメ記事(外部サイト)
スポンサードリンク
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文: